特撮初心者のP助

特撮初心者が薄っぺらい感想を吐き出す場所。あーだこーだ気ままに。

騎士竜戦隊リュウソウジャーのあれこれ

相変わらず語彙力が無い私です。

 

 

大人になってから見た戦隊はルパパトが初めてですけど、ルパパトに引き続きリュウソウジャー見てます。巷の噂では、リュウソウジャー面白くないとか言われてるとかなんとかですけど、私は楽しく見ています。

戦隊ファンの方って1話1話深く鋭く考察して見進める人が結構いますよね。放送後にツイッターとか拝見して「なるほど」と思うことはしばしばあって、単純にすごいなと尊敬していたりもします。同じ内容を見たはずなのに、着眼点の違いに驚かされることもあります。でも、それに負けないくらい制作側の緻密な設定や小ネタにも関心しています。ほんと皆さん凄い。

 

私は深く考えず軽い気持ちで見ているので、主に「カッコいい」で片づけられています。なんでも批判する人より、気持ちよく視聴できます。笑

ポジティブ万歳。褒めよ!褒めよう!!

 

ところでなんですけど、リュウソウジャー。

【スーツ及びスーアクさん】

レッドはルパパトではエックスのアクターさん(茂さん)なので、安心して見ていられます。今までのレッドに比べて少々小柄かなと思ったのですが、太ももはしっかりしていて低姿勢になることが多いリュウソウレッドにとてもよくあってる。そしてジャンプも高くてカッコ良いです!スーツというか頭にトサカ生えてるのが可愛いです。

ブルーはまずなんといっても角が可愛すぎます。そして立ち姿が抜群にキレイです。シュッとした立ち姿…美しい。脚も長くてまっすぐで◎。肩のパッドが無いせいか、パト1号の時より細身に見えます。動きに関しては、まだブルー主体のお話が無いのでもっと今後に期待しています。この戦隊のいじられキャラはブラックと見せかけてブルーかなと思っています。

ピンクは紅一点で可愛い。動きがしなやかで良い!!こちらもまだピンク主体のお話が無いので様子見です。

 グリーンは猫耳(のようなもの)可愛いですよねー。そして無邪気な動き、俊敏な動き…良いです。結構レッドと体格も似てて、今後もレッドとグリーンのしょうもない戦い(張り合い)が楽しみです。とにかく可愛い。そして剣捌きが好き。

 ブラックは安定。安定的にカッコいい。竹内さんだから、またすごい技を見せてくれるに違いない。そして頼れる兄貴感出てて良い。お兄ちゃーーーん!

 

 【変身】

一見カッコよく見えるんですけど面白要素もあって混乱。でもクセになる面白さ。よく脳内ワッセイワッセイします。あの周りの踊っているのは何なんですかね?まさか、歴代マスターたち!?!強化フォームになったとき、増えるんですかね?笑 それとももっと盛り上がってワッセイワッセイするんですかね。気になります。ワッセイワッセイ除けばカッコいい変身だと思います。

 

【騎士竜】

 ティラミーゴ、トリケーン、アンキローゼ、タイガランス、ミルニードル。語呂が良くて呼びやすいなと。見た目的にはティラミーゴとタイガランスが好きですけど、言葉の響きはミルニードルが好きです。

公式アカウントやスーアクさんたちが騎士竜をお散歩させているツイートしてて、可愛いし色味も奇麗だし私もお散歩させたくなりました。上手い宣伝方法ですね。笑 お散歩させるならやっぱタイガランスかな。でも色的にはブルーが好きだからトリケーンも捨てがたいです。


グリーンの蔦さん


【ロボ戦】

 キシリュウオー。よく動きますね、機敏。走るロボットはなかなか斬新で勢いがあってワクワクします!あと、屋外セットでも撮られてるんですよね?合成じゃない分、背景(主に空)との感じが自然でいい感じです。


 【EDダンス】

ルパパトが無かったので、新鮮。いやキュウレンで見たことはあるのですが、リアタイでEDダンスあるのが新鮮です。毎週見てると自然と覚えちゃいますね。Gロで踊りたいですねー。



まだまだ話も序盤なので、ここからどんな展開になっていくのか楽しみです。そして、今後追加戦士が出てくると思うので、その人がどんな空気感を持ってくるのか…楽しみです!!

イベント多くて嬉しいけど困る話

相変わらず語彙力が無い私です。

 

特撮ファンをやっていて最近、とても思うことがあります

「身体が一つじゃ足りない」

 

元々あるアーティストが好き(今も好き)で根っからのオタク気質なんですが、その時はそんなこと思わなかったんです。だ
って、他にのめり込むものが無かったから。

でも、「特撮」というと仮面ライダースーパー戦隊メタルヒーロー、、、等種類がとても豊富。その上、現行作品の他に過去作品の〇〇周年記念イベントとかも開催されることが多いじゃないですか。

私は特撮の中でも仮面ライダースーパー戦隊が好きなのですが、日本全国津々浦々で開催されるイベントの数々。嬉しいけど、同日にイベント開催されると身体が足りない事件が起こります。ここ最近本当にそれが頻発しています。行きたいと思ったら、関東でも関西でも行ってしまうフッ軽さが仇となっているのはわかっています。あと、ある俳優さんも好きで、そこともイベントかぶりにウワーーーーーてなってます。

私はいわゆる地方民ですが、関東でも関西でも行きたいと思ったイベントには足を運ぶようにしています。そのため、〇〇でやるから行けないですー、▲▲でもやってくださいー、とかいう諦めがきかないんです。(自分でもヤバイやつなのは重々に承知です)

 

GWに関して言うと、先日ブログにも書きましたが京都の太秦映画村で仮面ライダー電王の「イマジンパーティ」が開催されます。それにかぶるように次から次へとイベントが…。

 

5/3~5だけを見ても、もう本当になんなのっていうほどです。

まぁイマジンパーティは公式ではなく単なる地方イベントと言えばそれまでなんですけど、私にとっては魅力的すぎる内容なので大変困ってます。

 

★5/3

★5/4

 ★5/5

 

ジオウに関しては、まぁいいかって感じだったんですけど、ルパパトの舞台挨拶…とても惹かれます(いや当たるかわかんないんですけどね)。そして早い時間なので、そのあとGロ行けることないですか??いやもうめちゃくちゃ行きたい。

この感じだと5/3東京、5/4~5京都、5/6東京になりそうです。GWの交通費やっば。

舞台挨拶当たらなければ大人しく京都3日間ですけど、いやぁ行きたいですねー。

5/6はGロのルパンレッドに会いに行ってきます(ワクワク)!リュウソウの第2弾は浅井さん出るので、リュウソウレッドなのか歴代レッドなのか、はたまた違うリュウソウジャーなのか始まるまでわかりませんが、ルパンレッドであることを期待しつつ行ってきます!でもリュウソウレッドだったとしてもめちゃくちゃ喜びます私。軽率に握手会と撮影会に参加するでしょう。笑

  

 とりあえずルパパト舞台挨拶の当落が出ないとGWの予定が決定しないです。

 

あと、直近で言うと、ルパパトFLT(大阪)とGロのお出迎えリュウソウレッド以外が登場するのはかぶってるー!

 

FLT優先するのはもちろんなんですけど、リュウソウレッドくん意外とも握手したかった・・・またいつかできますかね。あ、テレ朝夏祭りでできますね。そこまでお預けです。

 

スケジュール管理が大変です。

 

余談ですけど、これ可愛くなーーーい?!

ルパパトFLT名古屋握手会の話

相変わらず語彙力が無い私です。

 

前回浅井レッドさんのお話を書きましたが、今回はあの例のリュウソウレッドくんとのFLT(ファイナルライブツアー)名古屋での握手会の話です。FLTの本編には触れてませんのでご安心を。

tokusatsusan.hateblo.jp

 

浅井レッドさんとの握手を一回一回じっくりと味わいながらも、例の元気なリュウソウレッドくんとの握手も楽しんできました。(正確には握手してません)

浜松の時のように、ルパンレッドのぬいぐるみを持参し胸元のリュックのヒモへ装着。

 

<1回目(1日目)>

ルパンレッドのぬいぐるみを指さし、「おい!それ!俺は?!WHY?!」て両手を広げてなぜだ!!って訴えてきたので、こちらも両手を広げると天真爛漫なリュウソウレッドくんは私の胸に飛び込んできました。笑 元気すぎて可愛すぎでした。わんぱくな子供が胸に飛び込んできたように錯覚しそうになりましたが、なんせデカいのでドカンと圧がすごかったです。握手会なのにハグしちゃいました。見た目は大人、中身は子どものリュウソウレッドくん可愛すぎます。

<2回目(2日目①)>

 昨日可愛かったので、また手を広げてみたら飛び込んできてくれました。そして背中というかリュックをバシバシ。ハグの後は、肩パーンされて「いいか!俺をこれから頼むぞ!」と言わんばかりの猛アピールでした。やっぱり可愛くて癒される。

<3回目(2日目②)>

 またもや手を広げたら、「いいの!?ワーイ!」て感じでドーンと飛び込んできました。相変わらず可愛いです。ただこのリュウソウレッドくん、結構筋肉質で、でも細身で…そう細マッチョで素敵な体格をしていました。頭バシバシしながら包み込んでくれました。ほんと彼と絡むと元気になれる。

 <4回目(2回目③)>

 浅井レッドさんと最後の握手を終えた後なので、放心状態&泣きそうなままパトレン終えてリュウソウレッドくん。めちゃくちゃ元気に手を差し出してくれたけど、ガン無視で泣きつく。暖かく…いや熱く熱く迎えてくれてハグ。ガシガシ頭はたかれて(頭ポンポンなんだけど力強い)「次から俺たちをよろしくな!」とばかりにサムズアップしてくれました。あぁ、東海チームのリュウソウレッドくん好き。もう会えないの寂しいです・・・

 

この元気さと圧の強さが私の中でテンプレートになってしまったので、他のリュウソウレッドくんに会った時に「元気がない」「大人しい」とか思いそうです。

 

ちなみにこちらから抱きつきに行くのは良くないかもしれないです(知りませんが)。

ハグはあくまで向こうから来てくれたら、、、という感じですかね。元気なリュウソウレッドくんだから出来たことかもです。

 

浜松でのリュウソウレッドくんの話はこちら。

tokusatsusan.hateblo.jp

 

ルパパトFLTも終わりに近づいてきました。

寂しいですね…。

 

トクサツガガガ 4/27NHKBSプレミアムにて再放送

相変わらず語彙力が無い私です。

 

 

特撮が好きな女性を描いたあの『トクサツガガガ』が再放送決定したようです!!!


 

ただ、BSプレミアムなので視聴できる方は限られてしまいますが…もし、見れる環境にあってまだ見たことない方はぜひ見てほしい作品。


私の推しはトライガー!喧嘩っ早くて仲間思いで、ゴツくてカッコいい。

ゲンカ将軍も好きです。シシレオーも好きです。セロトルも好きです。…結果みんな好きです!!!


f:id:tokusatsusan:20190409191430j:plain

トクサツガガガ展の時の写真


ジュウショウワンめちゃくちゃカッコいいですよー(;o;)



ルパンレッドありがとう。大好きです。

相変わらず語彙力が無い私です。

 

4/6、4/7にルパパトFLT in名古屋に行ってまいりました。

1日目1回、2日目3回公演の合わせて4公演でした。全て行きました。

 

1日目からすごいキャストの皆さん楽しそうで…見ているこっちも自然と笑顔になる公演でした。

4回を通して一番印象に残っているのが、2日の3回目、、、そう名古屋のラスト公演。この公演で、TVシリーズからGロを経てFLTまで夜野魁利役/伊藤あさひくんと一緒にルパンレッドを作り上げてきたスーツアクターの浅井宏輔さんが最後の出演だったのです。出演情報から、私自身もこの公演が最後であることを知っていたのですが、あさひくんの口からそれが聞けたことがとても嬉しかったです。お子様が多くいる前だから、このことをあまり深く語れない中でも零れてきた「浅井さんと最後で・・・」の言葉に多くのファンが一緒に涙した空間でした。私ももちろんポロポロと溢れてきました。しっかりしているように見えても、やはり彼はまだまだ19歳でありお芝居自体初心者な彼にとって、とても大きな存在であり支えになっていたんだろうなと感じました。

約1年半もの間、一緒に悩み相談し作り上げてきたパートナーとのお別れの時に立ち会え、それが共有できたことを私は一生忘れないと思います。

 

私は初めて惚れたスーツアクターさんが浅井さんです。軽やかで妖艶でセクシーで、でも魁利の動きが散りばめられていて、、、私をルパンレッドに釘付けにしたのは紛れもなく彼の所作や動き、そしてしなやか且つ細身の身体にしっかりした太ももです。(ふっ)って人を小ばかにしたような態度がすごく上手で、パトレン1号やギャングラーへの挑発が最高でした。ジャンプする時の脚とかも好きです。

 

 名古屋の最終公演では、浅井レッドは始まってすぐわかるくらいにいつにも増してキレキレで気合いが入っていて、FLTの内容の集大成を見せてくれて…そして魅せてくれました。(あれを円盤にしてほしい)

名乗りのところで、2回目の時いつもちょっと省略してたんですけど、この公演だけはバッチリ決めてくれて鳥肌立ちました。これ!そうこれ!!!てとても嬉しかったです。ここでも泣きました。笑 カッコよすぎです・・・

 あと何回かバク転するんですけど、それも毎回ワクワクするところでした。

 

そして、全ての回の握手会に参加して浅井レッドを堪能させていただきました。

感謝の言葉を述べたり、名古屋なのでおかえりと伝えてみたり、カッコよかったですと伝えたりしました。何を言う時でもすごくこちらに真摯に向き合ってくれて、手を握ったままじっくり聞いてくれました。次のパトレン側に行きそうになる時でもずっとこっち向いたまま手を握ってくれて話を聞いてくれて・・・。そして、こちらの言ったことに「わかったよ」と言わんばかりに頷いたり再度強く握り返してくださるのです。優しさがすごい伝わってきました。Wレッド本で、浅井さんが演じた後(あれでよかったのか)と自信無さそうなインタビューがあって、いやいやそれで正解ですって少しでも伝えたかったです。私の語彙力と緊張では全然上手いこと伝えられなかったですけど、あなたの作り上げたルパンレッドのことが大好きな人がここにいるってことを少しでも伝わっていたら嬉しいです。

そっと手を出してハイタッチもしてくれました。ルパンレッドに声をかけた人にはそっと再度手を出していたように思います。そういう気遣い・・・優しさの塊。おかげさまで私は握手の後に両手でパンパンしたり(これめちゃくちゃ可愛かった)、片手でそっとハイタッチしたりしました。最後には、私の我がままをお願いしたら、それを叶えてくださり私の心臓射貫かれました。

 

リアルタイムでルパパトに出会えて良かった。こんな素敵なイベントに参加できて良かった。

 

長い間、ルパンレッドお疲れさまでした。

また、ルパパトが戻ってくる機会があったら浅井レッド様でお願いしますね。大好きです。

「イマジンパーティ2019」先着チケット争奪戦

相変わらず語彙力が無い私です。

 

2019年のGW10連休真っ只中の、5/3~5/5に開催される「イマジンパーティ2019」

発表されてから絶対行く!と決めていました。

イマジンたちに会いたすぎて…。

 

イベント参加権付き映画村入村券で2,200円

→そもそも入村料2,200円だから実質ゼロ円。 

 どうやら去年はすごい人が詰めかけ、3時間前とかに並んでも8列目とかだったとかなんとか。凄すぎる勢いだった模様。その対策として事前にチケット制にしたんでしょうね。

 

3/30の10時よりローチケにて一般発売が行われました。

なんとその日、別のイベントの一般発売(こちらは先着e+)とかぶってしまって内心ヒヤヒヤしました。どっちかと言ったら、そのかぶったイベント(e+)の方が激戦が見込まれました。取れる確率が高いイマジンパーティチケ争奪戦に私は参加しました。友人2人にはe+の方をお願いしました。

 

10時ちょうど。

繋がらない・・・・・・・・

 

そんなこと想定内だ。

 

何回やってもエラー、エラー、エラー。

 

大丈夫、私はローチケの先着とは相性が良い。

取れないわけがない。(無駄に変な自信)落ち着け。

 

そしたら、5日が繋がり無事ゲット。次は3日。クソゥ、弾かれた。そして3日売り切れた。(3日が最初に売り切れるの意外だった)とりあえず4日に切り替える。ッシャー!!4日も無事ゲット。残るは3日・・・どうしようかな~と思ってたら復活したので難なくゲットできました。3日連続イマジンパーティ!!

 

そうこうしているうちに、友人に頼んでおいたe+の方の先着について、「取れなかったごめん」と連絡が。まぁそうですよね、しょうがないと思ってe+覗いてみたらちょうど復活したところで、心臓バクバク。驚きすぎてログインID間違えて余計パニックwあんなにログイン手こずったし、これはもうなくなってるよなと思いながら進めていったら、なんと買えた。ビックリ。(噂によるとこちらは開始5分には既に一旦売り切れたとか)そして買えなかった人めちゃくちゃ多い。

 

イマジンパーティに関しては、クレカ払いオンリーだったので、キャンセルは望めないのが辛いですよね。コンビニ払い選択があったら、入金漏れの再販あったりするけど。公式的にもSOLD OUTとアナウンスしているし。再販あったとしたら追加席か立ち見かってところでしょうか。

 とりあえずイマジンパーティに行ける嬉しさ。

モモ、カメちゃん、キンちゃん、リュウタ、デネブ、電王にゼロノスに会えるなんて、、、しかもハイタッチ出来ちゃうなんて嬉しすぎます。

 

 楽しみー!

ルパパトFLT浜松の話

相変わらず語彙力が無い私です。

 

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(以下:ルパパト)のファイナルライブツアー(以下:FLT)in浜松へ行ってきました!

公演内容には触れてませんので、安心して読んでください。笑

グッズと握手会の話です。主に握手会の方。

 

ビルドのFLT行くはずだったのに、台風で中止になってしまったので、私にとって初めてのFLT参戦です。今までは映像を見るだけで特にイベントに参加とかしてなかったので、こんなに色々動いたのはルパパトが初めて。初めてがたくさんで楽しいです。

 

3/17(日)静岡公演を皮切りに始まったルパパトのFLT。

3/21(木・祝)浜松公演は2会場目。

初めてのことなので、下調べしまくりました。

グッズがどんなもの出るのか、握手会の売れ具合…静岡の様子を収集しまくりました。

グッズに関しては、こんな情報を手に入れました。

  • Tシャツは完売が最強に早い(開始10~15分)
  • 会場限定グッズは完売が多い
  • 物販の列は驚くほど動かないしカオス
  • お楽しみ袋(握手券付)は早めに売り切れる
  • 2公演目は補充もあるけど、補充されないものもある

何もかも早くいかなきゃ無理ってことのようです。

ただ、私は交通費ケチって在来線で向かったので、かなり早く家を出たんですけど会場に着いたのは8:30頃。開場は9:30なので、1時間前の到着でした。前には100名を超える列。後ろにどんどん並ぶ人が増えました。雨が降ってきてテンション下がりました。

 

とりあえずグッズ列に並びました。

10分ほど早めに開場してくれたのですが、驚くほどグッズ列が進まない。色々なイベントやコンサートを経験していますが、あそこまで停滞していたのは初めてで驚きました。一人一人が買う量が多いのか、悩む人が多いのか・・・原因不明。列がカオスというのは無かったです。列形成はされていました。

私が買えたのは開演ギリギリでした。開場1時間前に来た私がギリギリだったので、後ろの人たちは間に合っていません。だから、ほとんどの方、買えていないと思います。もう少し良い方法無いんですかね・・・?会場の大きさ上、あれ以上人は増やせなさそうだったので、難しいところですけど。開場前に販売するのも今後考えてほしいですね。

 

そして、グッズ買い終わった頃には1部のお楽しみ袋は完売していました。辛すぎ。

浅井さんと…浅井レッドとの握手を1回逃してしまいました。大友だって握手がしたいんだ。涙

 

 

2部では握手券逃すまいと、1部終わって速攻並びました。

無事買えました。嬉しすぎる・・・念願の浅井レッド様との握手。私が初めて惚れたスーツアクターさん。憧れのあの方との握手ができる券、実質0円。

f:id:tokusatsusan:20190322080346j:plain

2部の公演が終わり、ドキドキドキドキ。なんなら公演中もドキドキわくわくしていました。公演中も美しい動きでした。

握手のために再度出てきたルパパト7名とリュウソウレッド。

向かって右から スーパールパンエックス、ルパンイエロー、ルパンブルー、ルパンレッド、パトレン1号、パトレン2号、パトレン3号、リュウソウレッドでした。

上階だったので、1階の人たちが握手する場面を見守っていたんですが、静岡公演でも話題に上がっていたリュウソウレッド。動きがすごいんです。

3歩くらい着いて行って、「俺をよろしくな!」「応援してくれよな!」ていう高速の圧力。全員に少しずつ変えてて、コミュ力の塊のリュウソウレッドは見てて飽きなかったです。面白すぎです。みんな腹抱えて笑っていました。

 

そして、 ついに来ました私の番。

【スーパールパンエックス】

思ったより背が大きくて、サイレンストライカーも大きくて 「かっこいい・・・」ていうか細い声しか出なかった。笑 胸に手を当ててお辞儀をしてくれたよ、上品。

【ルパンイエロー】

手を振ってくれました。可愛い、イエローちゃん可愛いぞ。

【ルパンブルー】

本当に申し訳ないんだけど、次にルパンレッドが待ち構えているのでぜんっぜん気が気じゃなくて(あ、ルパンブルー)としか思わなかったです。ガン見はしたけど何も発せられませんでした。

【ルパンレッド】

ついに来ましたルパンレッド・・・。しんどい。だって1年間ずっと見てきたご本人様が目の前に・・・私と握手をするために手を差し出している凄さ。瞬間的にパニックですよ。リュックの胸元パチってはめるヒモにルパレのぬいぐるみ引っかけていったんですけど、ぬいを指さしてルパンレッド大好きですアピール。そしたら、人差し指でぬいの頭撫でてくれたんです。爆死 もうそっから自分がどんな動きをしたのか覚えていません。握手したのかも不明。笑

【パトレン1号】

パニクったままパト1号に行ったんですけど、握手した後に、しっかりと敬礼してくれました。おぉぉ、堅い!超パトレンだ!!て思ったのを覚えています。

【パトレン2号・3号】

ごめんなさい、覚えていないです。多分無難に握手しました。

リュウソウレッド】

ルパンレッドのぬいを指さして着いてきて、「俺!俺!俺は?!ねぇ!!」て猛烈アピールしてくるから、圧倒されて「お…応援します」て言ったら肩をパーン!!からの「おい!絶対だぞ!な!よろしくな!」ていう言葉を発していないのに伝わってくる凄さ、、、とても笑いました。

ルパンレッドでパニクりながらも感動していた気持ちがリュウソウレッドで一気に笑いに変わる凄さですよ。リュウソウレッド好きになりました。(単純)

 

あの握手会、みんな笑顔で出てくるんです。

リュウソウレッドの頑張り凄すぎます。でもあんなキャラなんですっけ?笑

 

 

2部の握手がほぼ最後尾だったので、3部買えるか買えないかドキドキした。残り30個くらいだったぽくて焦りました。

でも無事に買えてワクワク。

f:id:tokusatsusan:20190322080413j:plain

 もちろん同じ並びでほとんど同じことしか言えなかったです。

でもルパンレッドだけにはさっきパニクって言えなかった1年間の思いを伝えたくて、頑張りました。

逆に圧が凄くなっていたと思います。今回はぬいを手で持って行ったんですけど、やはり頭を撫で撫でしてくれました。ヒィ…可愛い。て思うのも束の間、饒舌に思いを伝えまくりました。笑  結構長々と言ってしまい、ほぼ次の方の番の時も握手をしたまま聞いてくれていました。その優しさに泣きそうでした。浅井レッド様は最高です。

気がついたらパトレン3人の握手は通り過ぎていて、リュウソウレッドがいました。

相変わらず元気に「俺!俺!」アピールしてきたから、お楽しみ袋に入っていた彼のお面見せて、ちゃんと応援するよ〜てやったら喜んでました。めちゃくちゃ可愛い天真爛漫なレッドくんです。

ただ、この時まだあの激重ストーリーの1話しか放映されていなかったので、え?こんなキャラなの??!ていう戸惑いは凄かったです。2話見た限りでは、ワンパクで天然ぽい感じですね。

 

先日終えた札幌公演では、リュウソウレッドくんは大人しかったようでレポが無かったのが残念でした。その代わりとは言ってはなんですが、ルパンレッドがチャラめだったとか、、、チャラいルパンレッドとかヤバすぎじゃないですか!でも本家には勝てないもん。ふふっ

 

次は名古屋公演へ行きます。楽しみですー!!